ロッテVSオリ“犬猿対決”実現へ

Photo
ユニホームに身をまといポーズを決めるゴウ君
 
 ロッテが、オリックスに対し、ボール犬のエルフちゃん(メス・1歳)とボール猿・ゴウ君(オス・4歳)の競演を要請していたことが7日、分かった。

 球団関係者によると、18日からのオリックス2連戦(千葉マリン)で競演させたい意向で、オリックス側も「スケジュールを確認してみます」と前向きだという。
実現すれば犬と猿が交互に球審へボールを運ぶ姿が見られそうだ。

 エルフが他球団と交流するのは2度目。
6月の交流戦で広島へ出向きミッキー君と競演したが、始球式者へボールを渡せず、ミッキー君に完敗。
「今回はエルフの方が回数も訓練度も上。
先輩としての威厳を見せたい」と同球団関係者も鼻息が荒い。

 両チームとも下位に低迷しているが、“犬猿対決”は話題を呼びそうだ。

デイリー

[ 2006/09/09 (土) ]